他サイト更新情報

【Unity】Unityで2時間くらいで作ったお馬鹿アプリ~ちんゃとよゃちめう(ちゃんとよめちゃう)変換~

Unityで2時間くらいで作ったお馬鹿アプリについて

「ちゃんとよめちゃう変換~ちんゃと よゃちめう 変換~」

アプリは下記から落とせます。

どんなアプリ?

一昔前に流行った?こんな文章を実現します。

なぜだか読めちゃう文章を生成。たごんの あまたと さごいが おじななら とゅちうを 入え替れても よちめゃう でしょ?

タイポグリセミアと呼ぶらしいです。ケンブリッジ変換というあだ名も。

Unity初学者のお勉強教材として作った物です。

主な機能

上段の入力フィールドに入力すると、下段の入力フィールドで変換結果を表示します

シェア機能あり

コピー(クリップボードコピー)

ポイント

Unityを初学者に教えるためのサンプルとして作りました。

ソーシャル機能は定番のSocialConnectorです。

クリップボードへのコピーはUniClipboardです。

UnityのInputFieldは、長押しコピーとかが出来ません。それができるAssetです。

無料なのでいいかも。

最初は単語を分かち書きするためにTinySegmentatorを使用しました。

ですがかえって結果がおかしくなるので、単語が3文字以上であればシャッフルとしました。

アニメーションGif(クリックして下さい)

ほんと下らなくてすみません。ゲームじゃ無くてジョークアプリも作れるよってことでした。

スポンサーリンク
レクタングル大336
レクタングル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする